アイデムスマートエージェントの「2ch」評価はあなたに関係なし!

アイデムスマートエージェントの「2ch」評価はあなたに関係なし!

アイデムスマートエージェント

 

アイデムスマートエージェントの利用を検討するにあたり、「2ch」の評価を確認することは間違っていません。ただ、あくまでも参考程度に閲覧するに留め、投稿内容に「利用するかどうかの判断」を委ねないようにしましょう。

 

何故なら、「2chでの他人の評価 = あなたが得る結果」は成り立たないからです。

 

この点について詳しく解説していきます。

 

 

 

2chの評価はあなたの結果とイコールではない!

 

アイデムスマートエージェントが提供する転職(就職)支援サービスは、個々の市場価値(経験・スキル)や要望に見合った求人を紹介してくれるマッチングサービスです。その為、「あなたとは異なる市場価値(要望)を持つ人」と「あなた」の利用価値(結果)がイコールになることはありません。

 

例えば、2chに「応募したいと思うような求人がなかった」「期待通りの支援を受けることができなかった」などの投稿があったとしても、あなたも同じ結果となるとは限らないということです。また、人それぞれ価値観も違いますから、同じサービスを受けたとしても「どう感じるか」は個人の思考に左右されます。

 

それ故に、2chの評価を鵜呑みにして利用を止めることは、
あなたの「転職(就職)の可能性」を一つ潰すだけの行為に他ならないんですね。

 

これってとても無意味な行為だと思いませんか?

 

アイデムスマートエージェントを利用して望み通りの結果を得た人も数多く存在します。
そして、まだ利用していないあなたには「成功の可能性」が残されているわけです。

 

だったら、可能性は潰さず追い求める!が正解ではないでしょうか。

 

 

 

担当者が異なれば結果も大きく変わる!

 

アイデムスマートエージェントを利用すると個々に担当者が割り当てられますが、
担当アドバイザーにも「仕事ができる人」と「仕事ができない人」が存在します。

 

それ故に、同じエージェントを利用しても担当者によって結果が大きく変わります。

 

「担当者に適当に扱われ、支援に不満を感じた」
「担当者と価値観が合わず、利用価値が薄かった」
「希望と異なる求人ばかり紹介された」
「質問・疑問を投げかけてもまともな答えが返ってこなかった」

 

仕事のできない担当者に当たると、この種の不利益を被ることがあります。
でも、あなたも同じ結果になるとは限りません。
何故なら、あたたには「仕事のできる担当者」が割り振られる可能性があるからです。

 

ここにも、他人の評価があなたの結果に関係がない理由が存在します。

 

 

 

2chは偏った立場の人たちの投稿の集まりに過ぎない!

 

基本、2chの投稿者は「アイデムスマートエージェント」を利用して上手くいかなかった人です。

 

何故なら、転職(就職)が上手くいった人は投稿なんてしないからです。

 

「上手くいかなかったから、その腹いせに悪い評価を書き込む・・・。」
「アイデムスマートエージェントに不利益を与えてやりたい・・・。」
「自分と同じ境遇の人を見つけて、自分自身を慰めたい・・・。」
「悪いのはエージェントなんだと責任転嫁したい・・・。」

 

これが投稿する人の心理です。
何となくでもこの心理は理解できるのではないでしょうか。

 

つまり、2chは「上手くいかなかった人達」の投稿の集まりに過ぎないというわけです。

 

 

この現実がある中で、悪い評価ばかりが集まる「2ch」を鵜呑みにしても意味がないんですね。

 

他人の評価に利用の判断を委ねるのは止めましょう!
他人の評価でエージェントを選ぶのは止めましょう!

 

何度も言っていますが、あなたも同じ結果になるとは限りません。
エージェントに限ってはこの考え方が強く当てはまります。

 

「あなたがどんな結果を得ることができるのか?」

 

この答えは、あなた自身が実際に利用することでしか出せないものなんです。

 

気付き

 

 

アイデムスマートエージェントを利用すれば、必ず転職(就職)先が決まるわけではありません。
アイデムスマートエージェントを利用しても、望むような支援が受けれない可能性もあります。
アイデムスマートエージェント利用しても、希望通りの会社だけが紹介されるとも限りません。

 

 

エージェントは営利ビジネスであり、全ての人に公平ではないのでこれが真実です。
ただ、利用しないことには可能性はゼロであり続け、何の成果も生み出しません。

 

だったら、可能性を追い求めて利用すべきではないでしょうか。

 

2chの評価なんてのは関係なしに・・・です!

 

だって、これはあなたの転職(就職)であり、上手くいく可能性を秘めているんですから!

 

 

可能性を模索してみようという人は今すぐ利用を申し込みましょう。迷っているのならば、実際に利用して可能性を追い求めることが正しい選択です。

 

 


関連ページ

アイデムスマートエージェントはフリーター利用に適しているのか?
フリーター(既卒者)がエージェントを利用するならば、「フリーターをターゲットとしている会社」を選択することが大切です。その理由と共に、当エージェントのフリーター適正について詳しく解説しています。
アイデムスマートエージェント登録方法(画像付)POINT解説!
アイデムスマートエージェントの登録方法を画像付きで詳しく解説しています。特記事項や登録時のポイントにも言及していますので、参照しながら登録を完了させて頂ければと思います。
アイデムスマートエージェントの面談場所と求人地域を考察!
エージェントを利用するにおいて、面談は非常に重要で、面談場所はそのまま求人対象地域を表すことにもなります。アイデムの面談場所と求人地域から、どんな人に適したエージェントなのかを確認しましょう。
アイデムスマートエージェントは第二新卒の転職に最適か?
第二新卒者がエージェントを有効活用するには、「第二新卒をターゲットとしている会社」を選択することが重要です。その理由と共に、アイデムスマートエージェントの第二新卒適正について詳しく解説しています。
アイデムスマートエージェントの「求人」紹介はどんな?
エージェントの利用にあたって、紹介求人の把握は重要です。何故なら、希望職種とマッチしていなければ利用価値が半減するからです。ここでは、アイデムスマートエージェントの求人(職種、割合)について詳しく解説しています。
アイデムスマートエージェントの「評判」から利用価値を探る!
アイデムスマートエージェントの評判を示すと共に、その評判が転職者にどんな価値を与えてくれるのか?という観点で利用価値を探っています。当エージェントの利用を検討しているあなたに贈る内容です。
アイデムスマートエージェントの年齢制限を調査!
当エージェントの特性から、年代別(20,30,40代)の利用価値を探ると共に、年齢制限について言及しています。どの年代に向いている?ある程度年齢を重ねていても大丈夫?そんな疑問を解決します。
アイデムスマートエージェントは既卒の就職も支援してくれるのか?
既卒未就職者が就職を目指すのに、アイデムスマートエージェントは使えるのでしょうか?この疑問を解決する為、既卒者に対する適性度を調べてみました。