既卒の就職(転職)支援に極めて強い3つのエージェント!

既卒の就職(転職)支援に極めて強い3つのエージェント!

既卒

基本的にエージェント各社は既卒の利用を不可とはしていませんが、「非常に厳しい現実が存在する」というのがホントのところです。

 

厳しい現実・・・。

 

  • 登録しても利用できない主旨のメールが送られてくる
  • 市場価値が低いという理由で優先度を低く設定され、後回し的な扱いを受ける
  • 求人紹介数が少ない、質が悪い

 

厳しいですが、これが既卒に対する支援の実状です。こんな実状があるからこそ、既卒の支援に強いエージェントを選んで欲しいんですね。

 

既卒の支援に強い ⇒ 既卒をターゲットにしている ⇒ 適切な支援が受けられる

 

適切なエージェントを選べば、前述した「厳しい現実」を除去できます。つまりは、既卒状態からの就職を実現できる可能性が高まることを意味します。

 

 

既卒者の就職(転職)支援に強みを持つエージェント

既卒をターゲットとして支援してくれる3つの会社をご紹介します。

 

第二新卒エージェントneo

エージェントneo

 

 

■特徴
株式会社ネオキャリアは、第二新卒・既卒・現フリーターの就職(転職)支援に強みを持っている会社で、一人一人にしっかりと時間を掛けて丁寧にサポートしてくれるのが特徴です。

 

 

■ポイント

  • 既卒をメインターゲットとして掲げている
  • 手厚いサポート体制(一人辺りのサポートは平均8〜10時間)
  • 高い利用者満足度
  • 求人厳選(紹介求人は担当者が足を運んだ企業のみ・ブラック除去)

 

 

neoの特記事項

 

 

■総評
既卒未就職者、短期離職、学歴弱者など、就職が難しいとされる属性の方のサポートに強い会社です。その為、「既卒未就職状態から脱却して正社員として働きたい」と考える方(18歳〜28歳)に最適なエージェントになります。

 

また、会社の方針として「一人一人に対する丁寧なサポート」を掲げており、安心して利用できるのも大きなメリットです。これが実際に実践されていることは、利用者満足度の高さ(相談のしやすさ・面接対策満足度・就職満足度No.1「日本マーケティング機構の調査」)からも伺えますね。

 

希望勤務地に関しても全国規模(主要面談拠点は東京・大阪・名古屋)で対応してくれます。以上、全てを踏まえ「真にあなたの就職の強い味方になってくれるエージェント」としておすすめします。

 

あなたも、第二新卒エージェントneoのサポート力に可能性を見出してみてはいかがでしょうか。

 

【登録・詳細確認】
ご利用登録は【第二新卒エージェントneo】公式サイトよりどうぞ!

 

 

 

DYM就職

dym就職ロゴ

 

 

■特徴
株式会社DYMは、第二新卒・既卒・現フリーターの就職(転職)支援に特化したサービスを提供しており、就職率96%という高い実績を誇る会社です。

 

 

■ポイント

  • 既卒をメインターゲットとして掲げている
  • 就職率96%という実現性の高さ
  • 書類選考なしで面接に臨むことができる
  • 全国主要都市をカバーした面談拠点

 

 

■総評
既卒未就職者であっても、メインターゲットとして親身なサポートが期待できます。また、就職率96%という驚異的な数値を誇るため、「既卒から正社員への就職を真に実現できる」という期待が感じられますね。

 

更に、面談拠点も全国主要都市(東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台・広島)をカバーしているので、使い勝手の面においても優秀です。是非あなたも、DYM就職の持つ高い実績にかけてみてはいかがでしょうか。

 

【登録・詳細確認】
ご利用登録は「DYM就職」公式サイトよりどうぞ!

 

 

 

いい就職ドットコム

いい就職.com

 

 

■特徴
フリーター、既卒、第二新卒向けの就職(転職)支援サービスを提供している会社です。

 

 

■ポイント

  • 既卒をメインターゲットとして掲げている
  • 応募検討企業の詳細情報をゲットできる
  • 正社員求人のみを扱っている

 

 

■総評
フリーター、既卒、第二新卒の支援に強みを持つ就職支援サービスで、求人に関しては「正社員求人のみ」というこだわりを持っており、既卒から正社員を目指す環境の整った会社です。

 

いい就職ドットコムは他のエージェントとは異なる特徴を持っており、興味を持った会社があれば「いい就職プラザ」に赴き、企業の詳細情報の取得、その後に支援を受けれるといった流れになります。

 

【登録・詳細確認】
ご利用登録は新卒・既卒・第二新卒の就職をサポートする“いい就職.com”公式サイトよりどうぞ!

 


関連ページ

転職エージェントサイト一覧(詳細情報付き)
転職エージェント各社を一覧で紹介しています。詳細情報(特徴・強み)ページもご用意していますので、最適なエージェントを選ぶ参考にして下さい。
転職エージェントを面談場所から選ぶのも「吉」
キャリアアドバイザーと直接面談を行ってサポートを受ける!これは、転職エージェントを利用する一つの価値です。ここでは、各エージェントの面談場所を一覧で網羅しています。エージェント選びの参考にご利用下さい。
転職エージェントで土日も対応している会社はここ!
ここでは、土日でも面談対応しているエージェントを一覧形式でご紹介します。エージェントを利用したいけど、平日は仕事で忙しくて面談やサポートを受けることができない。そんな忙しい転職希望者のあなたに最適な内容です。
地方都市にも対応している転職エージェントをご紹介!
現在、地方都市に在住している!地方都市に転職(Uターン)を考えている!そんなあなたに最適な地方都市にも対応している(拠点がある)エージェント会社をご紹介しています。
転職エージェントの「強み」を比較して最適を探そう!
満足度の高い転職支援を受ける為には、「あなたの希望 = エージェントの強み」の成立が必要不可欠です。ここでは、各エージェントの強みを一覧網羅していますので、最適なエージェント選びの参考にして下さい!
転職エージェント「特徴」比較一覧【虎の巻】
期待通りの転職支援を受けるには、「あなたの希望」と「エージェントの特徴」がイコールになることが条件です。各エージェントの特徴を網羅していますので、必要条件を満たしたエージェント探しに活用して下さい。
リクルートエージェントとパソナキャリアを比較して選ぶ!
マイナビエージェントとリクルートエージェントどっちを利用すべき?
業界大手に君臨するマイナビエージェントとリクルートエージェント。利用するならどっち?自分に合っているのは?こんな疑問を解決するため、選ぶ際の「決め手」となる情報を比較検証から提供しています。
マイナビエージェントとDODAを比較!利用するならどっち?
業界大手のマイナビエージェントとDODAを比較し、「利用するならどっち?」「自分にとって最適なのは?」の疑問を解決します。選ぶ際の「決め手」となる比較情報を提供していますので、参考にして頂ければと思います。
リクルートエージェントとDODAを比較!利用するならどっち?
業界最大手に並び立つリクルートエージェントとDODAを比較し、「どちらを利用すべきか?」「自分にとって最適なのはどっち?」の疑問を解決します。選ぶ際の「決め手」となる情報を提供していますので、参考にして下さい。
マイナビエージェントとパソナキャリアを比較!利用するならどっち?
大手2社のエージェントの特徴を比較し、「どちらを利用すべきか?」「自分に合っているのはどちらか?」の疑問を解決できる情報を提供しています。あなたにとっての最適を選ぶ参考にしていただければと思います。
転職エージェント大手企業一覧 〜大手から始める〜
転職エージェントを選ぶにあたって「大手」を選択することは間違いではありません。何故なら、そこには大手だからこそのメリットがあるからです。ここでは、特におすすめの大手エージェントを一覧でご紹介しています。
転職エージェント「金融業界」求人数ランキング!
金融関連業界への転職に使えるエージェントのTOP3をご紹介しています。大手エージェント各社の求人比較も掲載していますので、参考にながら最適なエージェントを選択して下さい。
転職エージェントを年齢制限(ターゲット)から選ぶ!
質の高い転職支援を受けるには、自分の年齢をメインターゲットとしているエージェントを選ぶことが大切です。ここでは、一覧形式で各社のターゲット年齢を提示しています。最適なエージェント選びにご活用下さい。
フリーターにおすすめの転職エージェント【厳選3社】
フリーターの方が転職エージェンを利用して適切なサービスを受けるには、「フリーターをターゲットにしている会社」を選ぶことが必要不可欠です。ここでは、そんな条件を満たした最適なエージェントをご紹介しています。
第二新卒におすすめの転職エージェント【厳選3社】
第二新卒のエージェント利用には厳しい現実が存在します。それ故に、「第二新卒をターゲットにしている会社」を選ぶことが大切なんですね。ここでは、そんな条件を満たした第二新卒に最適な3社をご紹介しています。
ニートからの就職に使えるエージェントBEST3!
ニートからの就職を目指すならば、闇雲にエージェントを選ぶのではなく、「ニートをターゲットとしているエージェント」を選ぶことがベストな選択です。その理由と共に、ニート利用に最適な会社を3つご紹介しています。
新卒入社ですぐ辞めて転職する時に使えるエージェント3選!
新卒で入社してすぐに(1年以内)に辞めて転職する・・・。そんな早期退職者のエージェント利用には「厳しい現実」も多いんですね。だからこそ、早期退職者をターゲットとしている会社を選ぶことが重要になります!
高卒におすすめの就職エージェント【厳選2社】
最終学歴が「高卒」であっても、ターゲットとして適切な就職支援を実施してくれる2つの会社をご紹介します。この2社をおすすめする理由にも言及しています。