アイデムスマートエージェントは第二新卒の転職に最適か?

アイデムスマートエージェントはフリーター利用に適しているのか?

アイデムスマートエージェント

 

転職市場において「第二新卒」の需要は右肩上がりに推移しており、
エージェント各社も支援対象として「第二新卒」の登録を募っています。

 

ただ、社会人経験の乏しい第二新卒に関しては厳しい面も多く、
利用を申し込んでも断られることが多々あります。

 

また、登録できたとしても「市場価値が低い」という理由で後回しにされる・・・。
こんな不利益を被ることも「無きにしも非ず!」なんですね。

 

こんな実状があるからこそ、第二新卒がエージェントを利用する際は、
第二新卒をターゲットとしている会社」を選ぶことが大切なんですね。

 

アイデムスマートエージェントは第二新卒の利用に適しているのでしょうか?

 

この実態について調査してみました。

 

 

アイデムスマートエージェントの「第二新卒」適正

ここは先に結論をお伝えします。

 

アイデムスマートエージェントは第二新卒に最適な会社です!

 

<第二新卒の利用に適している理由>

  • 第二新卒をメインターゲットとしている
  • 若年層転職者向けの「未経験可」の求人を数多く扱っている
  • 第二新卒向けのイベント・セミナーを数多く開催している
  • 親切丁寧なサポートをウリにしている

 

 

当エージェントは第二新卒(早期退職者を含む)、既卒者など、転職が難しいとされる属性をメインターゲットに添えています。それ故に、大手転職エージェントでありがちな「利用のお断り」「優先度の低さによる後回し」などの不利益を被る心配がありません。

 

もちろん、第二新卒向けの求人を数多く扱っており、約25万社に及ぶ企業とのリレーションを活かし、大手〜中小、ベンチャー、地元企業まで幅広いラインナップとなっています。

 

また、利用者だけが参加できるイベント・セミナーが充実しており、転職力を付けるのに適した環境が用意されてるのもメリットの一つです。

 

  • 模擬面接会
  • 履歴書(職務経歴書)添削会
  • 各種業界研究会
  • 合同企業説明会

 

更に、当エージェントは親切丁寧なサポートをウリにしており、
「求人広告取扱者資格」を取得しているアドバイザーから支援を受けることが可能です。
アドバイザー全員が取得しているという徹底ぶり!

 

 

アイデムスマートエージェント紹介ページ

 

 

 

確かに第二新卒の利用に適していそうだな・・・。
こんな思いを抱かせてくれるエージェントではないでしょうか。

 

株式会社アイデムは「職業紹介優良事業者」に認定されています(認定基準項目に利用者満足度が存在する)ので、信憑性に関しても一定以上の評価ができます。

 

「第二新卒の特性をフルに活かしたい」
「経験・スキルの乏しい第二新卒を優先的に支援して欲しい」
「第二新卒として未経験職に転職したい」
「転職活動の方法が分からない!」
「転職の悩みを相談・解決したい」

 

こんな想いをお持ちの方に最適なエージェントです。

 

第二新卒という属性は一生に一度だけの武器ですから、その特性を活かせる転職エージェントを選んでみてはいかがでしょうか。

 

アイデムスマートエージェントが第二新卒に最適であることは間違いはありません!

 

 


関連ページ

アイデムスマートエージェントはフリーター利用に適しているのか?
フリーター(既卒者)がエージェントを利用するならば、「フリーターをターゲットとしている会社」を選択することが大切です。その理由と共に、当エージェントのフリーター適正について詳しく解説しています。
アイデムスマートエージェント登録方法(画像付)POINT解説!
アイデムスマートエージェントの登録方法を画像付きで詳しく解説しています。特記事項や登録時のポイントにも言及していますので、参照しながら登録を完了させて頂ければと思います。
アイデムスマートエージェントの面談場所と求人地域を考察!
エージェントを利用するにおいて、面談は非常に重要で、面談場所はそのまま求人対象地域を表すことにもなります。アイデムの面談場所と求人地域から、どんな人に適したエージェントなのかを確認しましょう。
アイデムスマートエージェントの「2ch」評価はあなたに関係なし!
アイデムスマートエージェントを利用するにあたり、2chの評価を確認する・・・。間違ってはいませんが、あまり意味はありません。他人の評価はあなたに関係がないからです。そう言い切る理由を詳しく解説しています。
アイデムスマートエージェントの「求人」紹介はどんな?
エージェントの利用にあたって、紹介求人の把握は重要です。何故なら、希望職種とマッチしていなければ利用価値が半減するからです。ここでは、アイデムスマートエージェントの求人(職種、割合)について詳しく解説しています。
アイデムスマートエージェントの「評判」から利用価値を探る!
アイデムスマートエージェントの評判を示すと共に、その評判が転職者にどんな価値を与えてくれるのか?という観点で利用価値を探っています。当エージェントの利用を検討しているあなたに贈る内容です。
アイデムスマートエージェントの年齢制限を調査!
当エージェントの特性から、年代別(20,30,40代)の利用価値を探ると共に、年齢制限について言及しています。どの年代に向いている?ある程度年齢を重ねていても大丈夫?そんな疑問を解決します。
アイデムスマートエージェントは既卒の就職も支援してくれるのか?
既卒未就職者が就職を目指すのに、アイデムスマートエージェントは使えるのでしょうか?この疑問を解決する為、既卒者に対する適性度を調べてみました。