ハタラクティブの求人(業種・職種・規模)を徹底調査!

ハタラクティブの求人(業種・職種・規模)を徹底調査!

ハタラクティブ

 

ハタラクティブを利用するにあたって、最も気になるのが「求人」ではないでしょうか。

 

「希望する業界(職種)の求人を扱っているのか?」
「どんな業界(職種)の求人が紹介されるのか?」

 

エージェントを利用する上で重要なポイントです。

 

これらの疑問を解決する為、求人の実態について調べてみました。

 

 

紹介される求人の特徴

ハタラクティブは、「未経験からの正社員就職」や「経験・スキルの乏しい若年層の転職」を支援している会社なので、大部分の求人が以下の特徴を有しています。

 

  1. 未経験OK
  2. 経験よりも可能性重視
  3. 取材された企業

 

求人サイトにありがちな「多くの応募者を募るため」というニュアンスの未経験OKではなく、本当に社会人経験がなくてもOKとしている求人が集まっています。

 

また、「20代若手を採用して長期的に育てていきたい」といった企業の求人なので、これまでの経験度外視の「人物面」や「可能性」を重視した求人と言えます。

 

これが、「未経験からの正社員就職」や「職種転換の転職」に強い理由なんですね。

 

更に、全ての求人が「担当者が実際に足を運んでいる企業」の為、
社内の雰囲気や仕事内容など、より詳しい情報を得ることが可能だと考えられます。

 

 

 

業種

ハタラクティブが取り扱う求人の「業種」について見ていきましょう。

 

<業種の割合(採用決定者のデータより)>

 

ハタラクティブ業種

 

  • IT・通信 : 24%
  • メーカー : 22%
  • 建築・不動産 : 16%
  • サービス: 13%
  • 流通・小売り : 10%
  • 商社: 8%
  • その他 : 12%

 

 

大手転職エージェントと比較すると、「医療・介護」「金融関連業」などが抜けていますが、幅広い業種を扱ってることが分かります。

 

総合型エージェントとの認識で間違いなさそうですね。

 

 

 

職種

ハタラクティブが取り扱う求人の「職種」について見ていきましょう。

 

<職種の割合(採用決定者のデータより)>

 

ハタラクティブ職種

 

  • 営業 : 20%
  • エンジニア : 18%
  • 施工管理 : 16%
  • デザイナー: 15%
  • 事務 : 15%
  • サービス・販売: 9%
  • 企画 : 5%
  • その他 : 2%

 

 

未経験者の受け入れに寛容な「営業」「施工」「事務」「サービス・販売」は当然なんですが、経験がないと難しそうな「デザイナー(建築関係・WEB関連)」や「企画」が存在するのも面白い傾向です。

 

職種の割合に関しては、他の転職エージェントとあまり変わりはありません。

 

 

 

企業規模

ハタラクティブが取り扱う求人の「企業規模」について見ていきましょう。

 

<企業規模(採用決定者のデータより)>

 

ハタラクティブ企業規模

 

  • 小企業 : 18%
  • 中企業 : 41%
  • 大企業 : 23%

 

企業規模に関しては万遍無くといった印象で、
中小から大企業まで、あらゆるニーズに対応しています。

 

 

 

 

 

ハタラクティブの求人に関しては以下のように評価できます。

 

ハタラクティブは偏りなく多種多様な求人を扱っている!

 

他のエージェントと比較しても大きな違いはありませんから、
あなたの希望する業種(職種)を扱っているならば、一定以上の利用価値があると言えますね。

 

【お申し込み】
ご利用登録は「ハタラクティブ」公式サイトよりどうぞ!

 


関連ページ

ハタラクティブはフリーターに最適なエージェントなのか?
ハタラクティブはフリーターから就職するのに適したエージェントなんでしょうか?この疑問を解決する為、フリーター利用の実態を詳しく調査しています。社会人経験なし、既卒でフリーター状態の方は是非とも参照下さい。
ハタラクティブがニートからの就職に使えるのか検証してみた!
ハタラクティブはフリーターや既卒未就職者を支援してくれるエージェントですが、ニートでも問題ないのでしょうか?この実態について検証してみました。ニートから脱却して正社員として働きたいというあなたに贈る内容です。
ハタラクティブは30代でも支援してくれるのか?を調査!
社会人経験のない「フリーター」「既卒」を支援してくれるエージェントとして注目されているハタラクティブですが、30代でも利用できるのでしょうか?この疑問を解決する為、30代以上による利用の実態を調査してみました。
ハタラクティブは大阪(関西)での就職支援も行っているの?
フリーターや既卒の就職支援、若年層の転職支援で注目されているハタラクティブですが、支援対象地域には偏りがあります。大阪(関西)は対象なんでしょうか?この疑問を調査してみました。
ハタラクティブが第二新卒の利用に最適な5つの理由!
ハタラクティブは若年層(20代)の転職(就職)支援に強みを持つエージェントですが、特に「第二新卒」の転職希望者には最適です。ここでは、最適とする5つの理由を詳しく解説しています。
ハタラクティブの登録方法POINT解説(画像付)
ハタラクティブの登録方法を画像付きで詳しく解説しています。登録時のポイントにも言及していますので、参照しながら登録を完了させて頂ければと思います。
ハタラクティブの評判(特徴・強み・弱み)から利用価値を探る!
ハタラクティブは利用価値のある「就職(転職)支援サービス」なんでしょうか?この疑問を解決する為、特徴、強み、弱みを調査し、利用に適しているターゲットを抽出しています。あなたにとって最適な会社なのかを見出して下さい。
ハタラクティブはブラック企業ばかり紹介してくるのか?
ハタラクティブを利用するにあたり、求人については気になりますよね。特にブラック云々は最もなところだと思います。ここでは、ブラックが紹介される可能性やブラックに対する考え方を解説しています。
ハタラクティブの「2ch」評価なんて気にするべからず!
ハタラクティブの利用を検討するにあたり、2chの投稿(評価)を閲覧することもあるかと思います。間違った行動ではないですが、あまり意味がないのがホントの所なんですね。この理由を詳しく解説しています。
ハタラクティブ「渋谷」の場所(Google Map付き)
ハタラクティブのカウンセリング実施場所に指定されている渋谷支店の所在地、アクセス方法、目印、MAPを掲載しています。
ハタラクティブ「立川」の場所(Googleマップ有り)
ハタラクティブのカウンセリング実施場所に指定されている立川支店の所在地、アクセス方法、目印、マップを掲載しています。
ハタラクティブは地方在住でも利用できるのか?
地方都市在住者によるハタラクティブの利用実態を調査しました。就職(転職)支援サービスの「利用可否」「利用条件」については詳細に記載しています。
ハタラクティブの「悪評」を気にしても全く意味はない!
ハタラクティブの就職(転職)支援サービスに対する「悪評」はいくつか存在します。ただ、利用を検討している人がこの「悪評」を気にしても何も意味がないんですね。この理由を詳しく解説しています。
ハタラクティブは年齢制限があるの?を検証!
就職・転職支援プログラムとして注目されているハタラクティブの利用を年齢から検証しています。10代、20代、30代と年代別の利用有効度についても言及しています。
ハタラクティブは「既卒」に最適な支援サービスなのか?
既卒者(卒業後、新卒として社会に出ていない人)が正規社員としての就職を目指すのに、ハタラクティブは最適な会社なんでしょうか?この疑問を解決する為、ハタラクティブの既卒者適正を調査しました。
ハタラクティブは「高卒」の就職(転職)も支援してくれるの?
最終学歴が高卒だと支援してくれないエージェントが存在するのも事実です。ハタラクティブはどうなんでしょうか?この疑問を解決する為、ハタラクティブの高卒支援の実態について調査しました。
ハタラクティブは「大学中退者」の就職にも利用可能?
大学を中退した為、新卒として社会に出ていない・・・。そんな学歴でも「ハタラクティブ」はサポートしてくれるのでしょうか?この疑問を解決するため、中退者支援の実態を調べてみました。