マイナビエージェントの「特徴(強み)」があなたにもたらす価値!

マイナビエージェントの「特徴(強み)」があなたにもたらす価値!

マイナビエージェント

 

マイナビエージェントはどんな「特徴」を持っているのでしょうか。

 

マイナビエージェントの特徴 = 他のエージェントとの違い

 

この観点で「特徴」を探り、利用価値を探ってみたいと思います。

 

 

 

マイナビエージェントの転職サポートの特徴(強み)

 

利用者満足度の高い親身な転職サポートがウリのエージェント

 

マイナビエージェントを一言で表現するとこうなります。
実は、これこそが他のエージェントにはない「特徴」なんですね。

 

  • キャリアアドバイザーは業界別の専任制
  • 期待通りの親身なサポート

 

この2つの「特徴」が何をもたらしてくれるのかを見ていきましょう。

 

 

キャリアアドバイザーは業界別の専任制

 

マイナビエージェントでは「業界別の専任制」が採用されています。

 

業界別の専任制とは、あなたの希望業界(職種)に特化したアドバイザーが担当としてサポートしてくれるというものです。業界(職種)についての深い理解があるため、求職者の要望に的確に応えることができるんですね。

 

マイナビエージェントコンサルタント

 

 

そんなの当たり前なんじゃないの!?と感じる人もいらっしゃるでしょう。
でも、他のエージェントでは得難いものであったりもします。

 

 

会社によっては、「あなたの望む業界(職種)の経験や知識のない担当が割り振られる」「手空きの担当が順番に割り振られる」なんてことが行われます。結果、求職者の要望を汲み取った適切な求人紹介ができない、的外れの企業だから書類選考で弾かれる確率が高い、内定後の満足度が低い、などの不利益を被る可能性があるんです。

 

実は、エージェントの利用において「どんな人が担当になるのか」というのは、転職の成功・失敗をも左右する重要な要素なんですね。何故なら、担当者の力量や業界(職種)への精通度が求職者の結果(転職先)に大きな影響を及ぼすからです。

 

 

だからこそ「業界別の専任制」というのは特筆すべき特徴(強み)なんですね。

 

アドバイザーの力量によって、人生が左右されてしまうことを考えると、
専門性の高いアドバイザーが確実に担当になってくれるのは大きなメリットです!

 

 

期待通りの親身なサポート

あなたは転職エージェントに何を「期待」していますか?

 

非公開求人も含めた求人紹介に期待している人もいるかと思いますが、それも含めた「転職サポート」に期待しているのではないでしょうか。

 

  • キャリアに関して相談したい!
  • 転職に関する疑問や悩みを解決したい!
  • 履歴書・職務経歴書に自信がないので添削して欲しい!
  • 面接が不安なので対策して欲しい!

 

何故なら、サポートこそが他の求人媒体との決定的な違いだからです。

 

 

期待

 

 

転職サポートは全てのエージェントでアピールされている項目ですが、内実は期待するサポートを受けることができなかったり、放置感が強いエージェントも存在します。つまり、サービスの「質」には大きな違いが存在するんですね。

 

ここも、マイナビエージェントなら安心。
何故なら、親身な転職サポートを「強み」として掲げているからです。

 

  • 応募書類の添削
  • 面接対策
  • 無期限のサポート体制
  • アフターフォローの充実

 

前述した「キャリアアドバイザーは業界別の専任制」もその一環と言えます。

 

マイナビエージェントサポート

 

*応募書類の添削、面接対策を抜粋

 

 

親身な転職サポートを行っているからこそ、当エージェントは利用者満足度が高いんですね。

 

これが事実であることは、厚生労働省より「職業紹介優良事業者」として認定されていることからも分かります。(認定を受けているのは、全国の就職支援会社18,000社中42社のみで、利用者満足度も判定基準の一つ!)

 

マイナビエージェント優良事業者

 

 

以上が、マイナビエージェントが持つ「特徴(強み)」となります。

 

 

マイナビエージェントの特徴(強み)がもたらす利用価値!

他のエージェントにはない「特徴」は理解いただけたでしょうか。

 

 

業界別の専任制で適切な担当があなたをサポート!

 

満足度の高い親身な転職サポートであなたを転職成功へ導く!

 

 

これがマイナビエージェントの転職支援サービスです。
求職者に大きな価値を与えてくれるエージェントである!と言えるのではないでしょうか。

 

もし、「マイナビエージェントが持つ特徴」と「 あなたのエージェントへの期待」が合致するのであれば、当エージェントの利用を強くおすすめできます。

 

何故なら、あなたの希望が満たされる可能性が高いことを意味するからです!

 

 

転職支援サービスへの申込みは「マイナビエージェント」公式サイトからどうぞ!

 

申込み内容については「マイナビエージェント登録方法(画像付)詳細解説!」にて詳しく解説しています。参考にしながら登録を完了させていただければと思います。

 

なお、マイナビエージェントには条件に特化したサービスも提供されています。
・20代限定エージェント ⇒ 「マイナビジョブ20's

 


関連ページ

マイナビエージェント登録方法(画像付)詳細解説!
マイナビエージェントの登録方法を画像付きで解説しています。特記事項や記入時のポイントにも触れていますので、参照しながら登録を完了させて下さい。
マイナビエージェントの流れ(申込み〜入社まで)を解説
マイナビエージェントのサービスの流れ(申し込み〜入社まで)を詳しく解説しています。また、利用するにあたっての心構えや注意事項についても記載しています。全貌を把握してから利用しましょう!
マイナビエージェントの面談場所を調べてみました!
マイナビエージェントの転職サポートを受けるにあたり、キャリアアドバイザーに直接会って面談を受けることは重要です。そこで、面談が実施されている場所について、対応時間と共に調べてみました。
マイナビエージェントに年齢制限はあるの?利用年齢層から検証!
マイナビエージェントの転職サポートを利用するにあたり、年齢を気にしている人もおられるかと思います。ここでは、そんな年齢に関する疑問を解決するため、利用年齢層や制限について検証してみました。
マイナビエージェントとマイナビ転職の違いとは?
転職の実現を目指すのは同じでも、「マイナビエージェント」と「マイナビ転職」はサービス内容に大きな違いがあります。ここでは、その違いを詳しく解説しています。最適なサービスを選択する為の参考にして下さい。
マイナビエージェントは第二新卒でも利用価値はあるの?
第二新卒でのマイナビエージェントの利用に関して「利用可能なの?」「利用価値はあるの?」「第二新卒にとってマイナビエージェントよりも適したサービスはあるの?」というQ&A形式でお伝えします。
マイナビエージェントはフリーターでも利用できる?
マイナビエージェントのフリーター利用について、その実態を調査してみました。「利用できるのか?」「質の高いサポートが受けられるのか?」「最適なのか?」などの疑問を解決しましょう。
マイナビエージェントの「2ch」の評価は無視してOK!
マイナビエージェントの評価を2chで確認することもあるかと思いますが、その行動にあまり意味はありません。ここでは、そう言い切る3つの理由と共に、取るべき正しい行動指針をお伝えします。
マイナビエージェントは既卒の就職にも使えるのか?
転職支援サービス「マイナビエージェント」は、既卒者の「就職」は支援してくれるのでしょうか?既卒者にとっては気になりますよね。この実態について調べてみました。
マイナビエージェントはライバルが多く競争率が高いのか?
知名度の高いマイナビは「ライバル」が多いので、利用しても内定を取れないだろう・・・。こんな考えで登録を躊躇っている人もいるかと思います。この点を考察すると共に、正しい行動指針をお伝えしています。
マイナビエージェントの「高卒」支援の実態に迫る!
マイナビエージェントは最終学歴が「高卒」でもしっかりと支援してくれるのか?学歴を気にして利用を迷っている方もいるようですね。そこで、当エージェントの高卒支援の実態を調査してみました。