マイナビジョブ20'sはフリーターに「最適」なエージェント?

マイナビジョブ20'sはフリーターに「最適」なエージェント?

マイナビジョブ20s

 

 

マイナビジョブ20sはフリーターが利用するのに最適なエージェントなんでしょうか?

 

フリーターを脱却して就職(転職)を考えている人にとっては気になりますよね。

 

この実態について調査してみました。

 

 

マイナビジョブ20sはフリーターでも利用は可能だが・・・

 

マイナビジョブ20sの公式サイトでは以下のように回答されています。

 

マイナビジョブ20フリーター

 

 

要約すると、「正規社員としての就業経験がないフリーターの方は、サポートを断らせてもらう可能性があります!」ということですね。

 

これがマイナビジョブ20sにおけるフリーター利用の実態です。
「試しに登録してみたが、サポートできない主旨のメールが届いた・・・。」
この結果となる人もやっぱり多いようですね。

 

それ故に、「フリーターに最適なエージェントではない!」という結論になります。

 

但し、マイナビジョブは第二新卒を中心とした「若年層(20代)の支援に特化したエージェント」なので、他の大手エージェント(リクルート、DODA、パソナなど)と比較すると利用できる可能性は高いと言えるでしょう。

 

 

 

仮に利用できたとしても優先度は低い!?

 

マイナビジョブ20sの回答から考察すると、正社員としての就業経験がなくても(フリーターとしてアルバイト経験しかなくても)可能性はゼロではありません。要は、「正社員として通用するような経験・スキルを有している」と判断されれば利用できる可能性があるわけです。

 

ただ、利用できたとしても「優先度を低く設定される可能性が高い」と考えられます。
何故なら、以下の条件を持った「転職(就職)希望者」として扱われるからです。

 

  • 紹介できる求人が極端に少ない
  • 正社員としての就業経験がないので市場価値が低い
  • 未経験となるので、年収が低く、企業から支払われる料金(売上)が低くなる

 

優先度が低くなると、望むような支援を受けれない可能性が高まります。
結果的にこれが「就職を実現できない・・・」に繋がってしまうんですね。

 

全ての人がそうだとは言えませんが、可能性が高いことは否めません。
転職エージェントは営利ビジネスですから、市場価値が大きくものを言います。

 

 

フリーターをターゲットとしている会社の利用がベター!

昨今、転職(就職)支援サービスは充実の一途を辿っており、フリーターや第二新卒に限定してサービスを提供する会社も増えています。

 

これらの会社を利用すれば、フリーターであってもメインターゲットとして優先対応を手にできます。また、扱っている求人も全て「未経験可」となりますから、就職を実現しやすいのは言うまでもありません。

 

マイナビジョブ20sが利用できるか試してみるのも一つの手ですが、フリーターを確実に優先対応してくれる会社を選ぶのがベターではあります。

 

当サイトでもフリーターの支援に強いエージェントをご紹介しています。
⇒「フリーターにおすすめの転職エージェント【厳選3社】
是非、利用を検討していただければと思います。


関連ページ

マイナビジョブ20'sの登録方法(画像付)ポイント解説!
マイナビジョブ20'sの転職支援サービスの登録方法を画像付きで解説しています。特記事項や記入ポイントも解説していますので、参照しながら登録を完了させて頂ければと思います。
マイナビジョブ20's転職支援サービスの流れと注意事項!
マイナビジョブ20'sのサービスの流れ(申し込み〜入社まで)を詳しく解説しています。また、利用するにあたっての心構えや注意事項についても記載しています。全貌をきっちりと把握してから利用しましょう!
マイナビジョブ20'sの拠点(面談場所)を調査しました!
マイナビジョブ20'sの転職支援を受けるにあたり、アドバイザーに直接会って面談することは重要です。そこで、面談場所として指定されている拠点について調査してみました。
マイナビジョブ20'sとマイナビエージェントの違い!
マイナビが提供する二つの転職支援サービスにはどんな違いがあるのでしょうか?ここでは「マイナビエージェントを通常とした場合、マイナビジョブに20はどんな特徴があるのか?」という視点で比較解説しています。
マイナビジョブ20'sの「強み」はここにありっ!
マイナビジョブ20'sは利用年齢を20代に限定した転職エージェントサービスです。ここには、年齢を限定しているからこその「強み」があるんですね。当エージェントが持つ「強み」を知り、最大限サービスを享受しましょう。
マイナビジョブ20'sの「特徴」から利用価値を探る!
20代に利用を限定している「マイナビジョブ20's」はどんな特徴を持っているのでしょうか?何故、年齢を限定しているのでしょうか?特徴と共に、年齢限定がもたらす価値について探ってみました。
マイナビジョブ20'sの評判が示す利用価値とは!?
マイナビジョブ20'sはどんな評判のエージェントなんでしょうか?評判内容を分析し、それがどんな価値をもたらしてくれるのかを調査しています。マイナビジョブの利用を検討しているあなたに贈る内容です。
マイナビジョブ20'sの「2ch」評価は閲覧する価値なし!?
マイナビジョブ20'sを利用するにあたり、2chの評価を確認する・・・。間違ってはいませんが、あまり意味がありません。ここではその理由を詳しく解説すると共に、正しい行動指針をお伝えしています。
マイナビジョブ20'sは第二新卒に最適なエージェント?
マイナビジョブは第二新卒の利用に適したエージェントなんでしょうか?当社の特徴、求人概要からこの疑問の答えを探ってみたいと思います。
マイナビジョブ20'sの「求人」を調査してみた!
どんな求人が紹介されるのか?自分が希望する職種はどれくらい扱っているのか?マイナビジョブ20'sを利用するならば、求人に関する疑問は解決しておきましょう。ここでは、紹介求人の職種と割合について解説しています。
マイナビジョブ20'sは既卒の就職支援もしてくれるのか?
マイナビジョブは「転職」支援サービス!だからこそ、既卒の「就職」も支援してくれるのか?は気になるところですよね。この実態を調査すると共に、利用の可能性についても言及しています。