マイナビジョブ20'sの「特徴」から利用価値を探る!

マイナビジョブ20'sの「特徴」から利用価値を探る!

マイナビジョブ20s

 

マイナビジョブは「20代限定の転職支援サービス」です。

 

「何故、年齢を限定しているのでしょうか?」
「年齢を限定していることで他のエージェントと何が違うのでしょうか?」

 

この疑問を解決する形でマイナビジョブ20sの「特徴」に迫ってみたいと思います。

 

 

マイナビジョブ20sの特筆すべき特徴!

 

20代の転職事情に精通したキャリアアドバイザーの支援を受けることができる!
若手社会人の採用を検討する企業の求人のみ紹介される!

 

 

マイナビジョブ20sの転職支援サービスを簡単に評するとこうなります。
実は、これこそが他のエージェントにはない「特徴」なんですね。

 

 

この特徴が、20代の転職希望者にどんな価値を与えてくれるのかを見ていきましょう。

 

 

20代の転職事情に精通したキャリアアドバイザーがあなたの担当に!

20代の若手社会人が転職を考える理由ってなんでしょうか?

 

<20代に多い転職理由>

  • 仕事がつらい、おもしろくない、他の仕事に挑戦してみたい
  • 就職した時のイメージと違うので変えたい
  • 今の仕事でこの先もやっていけるか不安
  • 将来を考えてもっとスキルが身に付く仕事がしたい
  • 会社(業界)の将来性が不安
  • 休みが少なく、プライベートな時間が確保できない現状を改善したい
  • 今の会社の給料では将来が不安

 

この転職理由を見るとよく分かります。

 

そう、「20代というのは現状の仕事・将来を考えて悩み始める時期」なんです。
だから、転職を考え、転職によって悩みを解決したり、想いを実現しようとします。

 

 

この選択は全くもって間違っていません。
20代は転職市場で最も需要が多く、転職できる最大のチャンスだからです。

 

でも、「転職が簡単か?」というとそんなことはありません。
何故なら、最もライバルが多い年代で競争が激しいからです。

 

転職はできます。
それこそ選ばなければ選択肢は無数に存在します。
要は、「望み通りの転職を実現するのは簡単ではない」ということなんです。

 

 

気付き

 

 

また、初めての転職なんて方も多いでしょうから、転職活動も初心者です。
だから、活動自体に疑問を抱いていたり、不備(誤り)があったりもします。

 

<20代の転職活動に関する疑問>

  • 転職ってどんな順序で進めていけばいいの?
  • 自分の強みって何?
  • どんな企業なら通用するの?
  • 履歴書・職務経歴書はこれで問題ないの?
  • 面接って何を聞かれて、どう答えればいいの?

 

こんな疑問を抱えながら、誤った活動をしていると転職は上手くいきません。
結果、「望み通りの転職を実現できない」という最悪の結末を招きます。

 

つまり、20代という最大のチャンスをものにするには、「20代の転職事情を理解し、社会人経験が少ない(転職経験がない)が為に犯しやすい過ちを取り除く必要がある」ということなんです。

 

 

これを実現してくれるのが「20代の転職事情に精通したキャリアアドバイザー」なんですね。

<20代の転職事情に精通したキャリアアドバイザーとは?>

  • 20代の抱える悩みに精通しているアドバイザー
  • 20代の転職を数多く実現してきたアドバイザー
  • 20代の転職事情を熟知したアドバイザー
  • 20代を求める企業の採用動向を熟知したアドバイザー

 

あなたもこんなアドバイザーから支援を受けたいと思いませんか?

 

他のエージェントでも担当アドバイザーが割り振られますが、
20代の転職事情に精通したアドバイザーが担当になる保障はありません。

 

その点、マイナビジョブ20sは「20代特化型」ですから確実です。

 

 

求人は全て20代(若手社会人・第二新卒)を求める企業のみ!

20代の採用を検討する企業の求人のみ紹介される!

 

20代特化型の転職支援サービスですから当たり前のことです。
でも、実はこの要素、他のエージェントでは得難い要素なんですね。

 

<転職エージェントが扱う求人の実態>

 

転職エージェントが扱う求人というのは、転職サイトなど他の媒体と比較すると「経験・スキル重視」であることが多く、豊富な経験やスキルが求められるのが普通です。

 

だから、社会人経験の少ない段階でエージェントを利用すると、「応募したいと感じる求人が紹介されなかった」「希望から外れた求人が紹介された」「優先順位が低く感じた」などのマイナス要素が発生したりもします。

 

特に第二新卒(社会人経験1〜3年前後)の転職者はこの傾向が強いです。

 

 

こんな実態から、「社会人経験(経験・スキル)が乏しい転職希望者が真にエージェントの価値を享受できる可能性は低い」という現実が存在するんです。これでは転職エージェントを利用する価値がありませんよね。

 

 

このマイナス面を全て取っ払ったサービスが「マイナビジョブ20s」なんです。

 

  • 利用者は全て社会人経験が乏しい20代!
  • 経験・スキルがまだ未熟なことが多い!
  • 転職活動のイロハを分かっていない状態で活動している!
  • 社会の認識が甘いことが多い!

 

エージェント側はこの事実を全て把握した上で支援を行ってくれます。
紹介される求人も全てを把握した上で「20代の採用を検討している企業」だけの集まりです。

 

つまり、前述したマイナス要素が発生する可能性が低いということ。

 

ここにも一つの価値があります。

 

 

マイナビジョブ20sの「特徴」がもたらす価値!

マイナビジョブ20sの特徴は理解いただけたでしょうか。

 

要は、「20代に必要な支援に重きを置いた転職支援サービスである」ということなんですね。

 

これこそがマイナビジョブ20sの価値であり、年齢特化型の意味するところです。
他のエージェントでは「20代」だけを特別扱いすることはできません。

 

 

自分は20代。
だったら利用しないと損だな!

 

そんな気持ちにさせてくれるエージェントではないでしょうか。
やっぱり、年齢限定には意味があり、それ相応の価値があります。

 

 

是非、あなたも「マイナビジョブ20s」の利用を検討して下さい。

 

20代の転職希望者にとって利用価値の高いエージェント!
私はこう思います。

 

登録・詳細確認は公式サイトよりどうぞ!
⇒「マイナビジョブ20's」公式サイトへ

 

登録方法(内容)について解説したページもご用意しています。
⇒「マイナビジョブ20'sの登録方法(画像付)ポイント解説!
参考にしながら登録を完了させていただければと思います。

 

 

 

 

 


関連ページ

マイナビジョブ20'sの登録方法(画像付)ポイント解説!
マイナビジョブ20'sの転職支援サービスの登録方法を画像付きで解説しています。特記事項や記入ポイントも解説していますので、参照しながら登録を完了させて頂ければと思います。
マイナビジョブ20's転職支援サービスの流れと注意事項!
マイナビジョブ20'sのサービスの流れ(申し込み〜入社まで)を詳しく解説しています。また、利用するにあたっての心構えや注意事項についても記載しています。全貌をきっちりと把握してから利用しましょう!
マイナビジョブ20'sの拠点(面談場所)を調査しました!
マイナビジョブ20'sの転職支援を受けるにあたり、アドバイザーに直接会って面談することは重要です。そこで、面談場所として指定されている拠点について調査してみました。
マイナビジョブ20'sとマイナビエージェントの違い!
マイナビが提供する二つの転職支援サービスにはどんな違いがあるのでしょうか?ここでは「マイナビエージェントを通常とした場合、マイナビジョブに20はどんな特徴があるのか?」という視点で比較解説しています。
マイナビジョブ20'sの「強み」はここにありっ!
マイナビジョブ20'sは利用年齢を20代に限定した転職エージェントサービスです。ここには、年齢を限定しているからこその「強み」があるんですね。当エージェントが持つ「強み」を知り、最大限サービスを享受しましょう。
マイナビジョブ20'sの評判が示す利用価値とは!?
マイナビジョブ20'sはどんな評判のエージェントなんでしょうか?評判内容を分析し、それがどんな価値をもたらしてくれるのかを調査しています。マイナビジョブの利用を検討しているあなたに贈る内容です。
マイナビジョブ20'sはフリーターに「最適」なエージェント?
フリーターからの就職(転職)を実現するにおいて、マイナビジョブはエージェントとして最適なんでしょうか?利用可否、適正、実態について詳しく解説しています
マイナビジョブ20'sの「2ch」評価は閲覧する価値なし!?
マイナビジョブ20'sを利用するにあたり、2chの評価を確認する・・・。間違ってはいませんが、あまり意味がありません。ここではその理由を詳しく解説すると共に、正しい行動指針をお伝えしています。
マイナビジョブ20'sは第二新卒に最適なエージェント?
マイナビジョブは第二新卒の利用に適したエージェントなんでしょうか?当社の特徴、求人概要からこの疑問の答えを探ってみたいと思います。
マイナビジョブ20'sの「求人」を調査してみた!
どんな求人が紹介されるのか?自分が希望する職種はどれくらい扱っているのか?マイナビジョブ20'sを利用するならば、求人に関する疑問は解決しておきましょう。ここでは、紹介求人の職種と割合について解説しています。
マイナビジョブ20'sは既卒の就職支援もしてくれるのか?
マイナビジョブは「転職」支援サービス!だからこそ、既卒の「就職」も支援してくれるのか?は気になるところですよね。この実態を調査すると共に、利用の可能性についても言及しています。