パソナキャリアの「強み」にはとてつもない価値がある!?

パソナキャリアの「強み」にはとてつもない価値がある!?

パソナキャリア

 

 

利用者満足度96%の親身な転職サポートを武器に、年収UPを実現してくれるエージェント!

 

パソナキャリアを一言で表現したものがこれです。
そして、これこそが他のエージェントに勝る「強み」となります。

 

  • 親身な転職サポート
  • 年収アップ

 

あなたがエージェントを利用するにあたっていずれかを望むならば、
パソナキャリアの転職サポートを利用する価値があります。

 

詳しく見ていきましょう。

 

 

パソナキャリアの強み1.親身な転職サポート

いきなりですが、一つの問いに答えて欲しいと思います。

 

あなたは転職エージェントに何を「期待」しているでしょうか?

 

<転職エージェントへの期待>

 

キャリアに関して相談したい!
転職に関する疑問や悩みを解決したい!
非公開求人を紹介してもらえる!
履歴書・職務経歴書に自信がないので添削して欲しい!
面接が不安なので対策して欲しい!

 

人それぞれ何に期待するかは異なるかと思いますが、
「転職サポートに期待している」というのは共通しているのではないでしょうか。

 

何故なら、これこそが転職サイトなど独力で行う活動との決定的な違いだからです。

 

 

期待

 

 

一般的に、どのエージェントでも「求人紹介」「応募書類の添削」「面接対策」「採用過程の日時調整」「条件交渉」など、様々な転職サポートを受けることができるとアピールされています。

 

でも、内実は期待するサポートを受けることができなかったり、放置感が強いエージェントも存在します。つまり、サービスの「質」には大きな違いが存在し、利用価値はエージェントによって異なるんですね。

 

 

こうした実情がある中でパソナキャリアは「親身な転職サポート」をウリにしており、以下の方針を掲げています。

 

パソナキャリアの方針

 

「利用者が明確なキャリアビジョンをもって転職を成功することを”正しい転職”と考えており、機械的に求人情報を提案するのではなく、利用者の幸せを第一に考えた支援を心がけています。」

 

つまり、「顧客第一」を掲げているということ。

 

 

その真偽が気になるところですが、以下の要素から「信用度は高い」と考えられます。

 

まず、パソナキャリアの就職支援事業は、厚生労働省より「職業紹介優良事業者」として認定されています。(認定を受けているのは、全国の就職支援会社18,000社中48社のみ!)

 

また、2016年オリコン日本顧客満足度ランキング「総合人材紹介会社女性部門」において1位に選ばれており、女性からの指示も得ているサービスです。

 

パソナキャリアデータ

 

 

 

更に、実際に利用した「お客様の声」からもそれを読み取ることができます。

【お客様の声(公式サイトより一部抜粋)】

  • 面接前・面接中を通してフォローが手厚かった
  • 親切丁寧に手助けをしてもらえている感じがとてもしてうれしかった
  • 希望する職種にあった求人をご紹介いただけることが多かったと思います
  • 対応が親身だったという印象
  • 電話やメールでの相談がいつでもしやすい感じられた点が良かった
  • 最初にお会いしたときからとても話しやすい雰囲気を作っていただき、とても安心して相談が出来た
  • 模擬面接は全員が受けるべきだと思いました
  • 自分にあった求人を紹介していただける点が良かった
  • 面接対策をとても丁寧にしていただき、苦手を克服できました
  • アドバイザーとの距離感が近く、相談しやすかった
  • 面接のポイントについて考えてもらえたので大変助かりました
  • 他社と異なり、一対一での面接対策をして頂けてとてもよかったです
  • 他の転職サービスよりもとても親身に相談にのっていただけました
  • 強引な紹介や連絡もなく適切な転職サポートをしていただけた印象でした
  • 事務的な対応がなく、ご担当者の人柄が信頼できました
  • 面接の際、メールで頂いたアドバイスが大変役立ちました

 

このように、顧客第一が伝わってくる評価が多いですよね。
(もちろん、利用者を募るために宣伝として良い評価を載せているわけですが・・・)

 

ただ、実際にこんな声が利用者から挙がっているわけですから、
総合して考えると「期待通りの転職サポートが受けられる」と言えるのではないでしょうか。

 

これこそが、他のエージェントに勝る「強み」となります。

 

 

パソナキャリアの強み2.年収アップ率が高い

パソナキャリアは「転職者の年収UP率が格段に高いこと」も強みとしています。

 

年収に関しては「転職後の年収UP率67.1%」という数値を誇っており、
年収が下がることが一般的な転職において驚異的な数値となっています。

 

パソナキャリア強み

 

何故、パソナキャリアは給料UPを実現することができるのか?
それは「キャリアアップを実現させている」ということに他なりません。

 

その背景には、充実した転職サポートが存在するのは言うまでもありません。
また、内定後の条件交渉をしっかりとやってくれている証でもあります。

 

ここからも「期待通りの転職サポートが行われていること」を読み解けますよね。

 

 

 

パソナキャリアの強み まとめ

パソナキャリアの持つ「強み」が転職希望者に与えてくれるもの。

 

期待通りの転職サポートを受けることができ、年収UPを実現できる可能性も高い!

 

これがパソナキャリアの転職サポートサービスです。

 

とてつもなく大きな価値を持っている!
そう言える転職エージェントではないでしょうか。

 

また、これが事実だからこそ「利用者満足度96%」を誇るんですね。

 

 

パソナキャリアの持つ「強み」があなたの希望と合致するならば、是非利用を検討して下さい!

 

真に利用価値の高い転職エージェントの一つです!

 

お申込みは【パソナキャリア】公式サイトよりどうぞ!


関連ページ

パソナキャリアの転職サポートの流れと注意事項!
パソナキャリアのサポートの流れ(申し込み〜内定獲得後)を詳しく解説しています。また、利用するにあたっての心構えや注意事項についても記載しています。パソナの流れを把握して有効に利用しましょう。
パソナキャリアの登録方法(画像付)ポイント解説!
パソナキャリアの転職支援を受ける為の会員登録方法を画像付きで分かり易く解説しています。特記事項や記入ポイントも解説していますので、参照しながら登録を完了させて頂ければと思います。
パソナキャリアの拠点(面談場所)を調査しました!
パソナを利用するにあたって「アドバイザーと直接会って面談する」ということは、最大限のサポートを受ける意味でも重要です。そこで、面談が可能な拠点について調査してみました。
パソナキャリアの再登録について調査してみました!
過去にパソナキャリアの利用経験がある。でも、転職活動を一定期間休んでいた!再転職することになった!そんな場合に再登録が可能なのか気になりますよね。そこで、再登録の可否について調査してみました。
パソナキャリアの求人はどんな職種を扱っているの?
パソナキャリアの求人について、「取り扱い職種」「割合」「求人数」を調査しました。自分の希望する職種を扱っているのか?この疑問を解決してから申し込みを行いましょう。
パソナキャリアの「特徴」から利用の是非を探る!
他のエージェントにはないパソナキャリアだからこその特徴を詳しく解説し、その特徴が「転職者に何をもたらしてくれるのか」という観点で利用の是非を探っています。パソナの利用をを検討しているあなたに贈る内容です。
パソナキャリアはフリーターに適切なエージェントなのか?
パソナキャリアにおけるフリーター利用の実態について解説しています。「利用できるのか?」「フリーター利用が適切なのか?」「期待できる支援を受けることができるのか?」などの疑問にも言及しています。
パソナキャリアの「2ch」の評判なんて気にしてどうするの?
パソナキャリアの評判を2chで確認することもあるかと思いますが、実はその行動に意味はなく、気にしても仕方がないことなんですね。ここでは、そう言い切る3つの理由と共に、正しい行動指針をお伝えします。
パソナキャリアは第二新卒の利用に適したエージェントなのか?
パソナキャリアの第二新卒者の利用について(支援の実態、適正)調査しました。「第二新卒でもしっかりと支援してくれるの?」「第二新卒に最適なの?」という疑問を解決すると共に、取るべき行動についても言及しています。
パソナキャリアに年齢制限について調べてみました!
パソナキャリアの転職支援サービスを利用するにあたり、年齢を気にしている人もいるかと思います。ここでは、実際に利用している人の年齢分布から制限について調査しています。
パソナキャリアが既卒の就職にも使えるのか調査!
既卒からの就職を実現する為、パソナキャリアの支援サービスを検討している人もいるかと思います。ただ、既卒の就職にも使えるサービスなのか?は気になりますよね。この点について調べてみました。
パソナキャリアはライバルが多く競争率が高い?
パソナキャリのライバル数を考察すると共に、転職エージェントにおける競争率の考え方、取るべき行動についてお伝えしています。「利用者が多い = ライバルが多い = 内定獲得が困難」は成り立つんでしょうか?
パソナキャリアの「高卒」支援の実態に迫る!
パソナキャリは最終学歴が「高卒」であっても支援してくれるのか?この疑問を解決する為、高卒支援の実態(どんな高卒ならOKでどんな高卒ならNG)を調査しました。