リクルートエージェントの面談場所を全網羅!

リクルートエージェントの面談場所を全網羅!

リクルートエージェント

 

エージェントを利用するにあたって「面談」は非常に重要です。

 

実際に会うことで得られるものが多く、それこそがエージェントを利用する意味でもあります。

 

東京・大阪などの大都市のみというエージェントも多いですが、
リクルートエージェントの面談場所はどうなっているのでしょうか。

 

この点についてお伝えしていこうと思います。

 

リクルートエージェントの面談が可能な場所

リクルートエージェントは最大手の強みを活かし、全国規模で面談場所が設定されています。

 

*2017年3月時点で全国16拠点*

 

 

<北海道>

北海道支社 <所在地>

北海道札幌市中央区北四条西5-1 アスティ45ビル 10階
<アクセス>
JR線 札幌駅より徒歩3分

 

<東北>

東北支社 <所在地>

宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1 仙台トラストタワー 11F
<アクセス>
地下鉄南北線仙台駅南2番出口より徒歩6分
JR仙石線あおば通駅2番出口より徒歩約8分
JR仙台駅西口より徒歩約9分

 

<関東>

東京本社 <所在地>

東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
<アクセス>
JR東京駅八重洲南口から外堀通りを有楽町方面へ徒歩3分
東京メトロ銀座線京橋駅から徒歩5分

西東京支社 <所在地>

東京都立川市曙町2-34-7 ファーレイーストビル7F
<アクセス>
多摩モノレール 立川北駅 北口より徒歩5分
JR線 立川駅 北口より徒歩6分

横浜支社 <所在地>

神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル 16階
<アクセス>
各線 横浜駅より直結徒歩3分

埼玉支社 <所在地>

埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル 25階
<アクセス>
JR線 大宮駅 西口より徒歩5分

千葉支社 <所在地>

千葉県千葉市中央区新町1000番地 センシティタワー 7階
<アクセス>
JR線 千葉駅 東口より徒歩1分
京成千葉線 千葉駅より徒歩1分
千葉都市モノレール 千葉駅より徒歩1分

宇都宮支社 <所在地>

栃木県宇都宮市東宿郷1-9-15 フローラビル 10階
<アクセス>
JR線 宇都宮駅 東口より徒歩2分

 

<中部・東海>

静岡支社 <所在地>

静岡県静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡 5階
<アクセス>
JR線 静岡駅 南口より徒歩1分

名古屋支社 <所在地>

愛知県名古屋市中区栄3-6-1 栄三丁目ビルディング(ラシック)12階
<アクセス>
名古屋市営地下鉄東山線・名城線 栄駅 三越横6番出口より徒歩3分

 

<関西>

大阪支社 <所在地>

大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー 31F
<アクセス>
阪急梅田駅より徒歩約3分
JR大阪駅より徒歩約4分
阪神梅田駅より徒歩約3分
地下鉄御堂筋線梅田駅より徒歩約2分
地下鉄谷町線東梅田駅より徒歩約2分

京都支社 <所在地>

京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町88 K・I四条ビル 4階
<アクセス>
阪急京都線 烏丸駅 25番出口より徒歩1分
地下鉄烏丸線 四条駅 2番出口より徒歩1分

神戸支社 <所在地>

兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-10 井門三宮ビル 4階
<アクセス>
阪急 三宮駅 東改札口より海側徒歩5分
JR線 三ノ宮駅 中央口より海側徒歩5分
阪神 三宮駅 南改札口より海側徒歩5分

 

<中国・四国>

岡山オフィス <所在地>

岡山県岡山市北区駅元町1-6 岡山フコク生命駅前ビル 4階
<アクセス>
JR線 岡山駅 東口より徒歩3分

広島オフィス <所在地>

広島県広島市中区八丁堀14-4 JEI広島八丁堀ビル 10階
<アクセス>
広島電鉄 八丁堀電停より徒歩1分

 

<九州>

福岡支社 <所在地>

福岡県福岡市中央区舞鶴1-1-3 リクルート天神ビル 6階
<アクセス>
地下鉄空港線 天神駅 1番出口より徒歩5分
福岡市地下鉄空港線 赤坂駅 5番出口より徒歩7分
西鉄天神大牟田線 西鉄福岡駅 北口より徒歩7分

 

 

全国の主要16都市に対応しているのはリクルートエージェントのみです。

 

求人が多い地域には面談可能な支社が多い!
この傾向があるのは仕方がありませんが、どの地域にお住いの方も面談可能と言えます。

 

それだけ、取扱っている求人も全国規模に及ぶということですね。
これが大手ならではのメリットでもあります。

 

また、どの場所で面談を受けようと、希望地域の求人を紹介してもらえます。
面談を受けた地域の求人のみが紹介される訳ではないので安心して下さい。

 

あなたが面談可能な地域にお住まいならば、リクルートエージェントを利用する価値があります!

 

 


関連ページ

リクルートエージェントの登録方法を画像付きで解説!
リクルートエージェントの転職支援を受ける為の初期登録方法を画像付きで分かり易く解説しています。注意事項やよくある疑問についても言及していますので、参照しながら登録を完了させて下さい。
リクルートエージェントの流れを把握してから利用しよう!
リクルートエージェントのサービスの流れ(登録〜転職先決定)を詳しく解説しています。また、利用するにあたっての心構えや注意事項についても記載しています。流れを把握してから利用することで失敗を防ぐことができます。
リクルートエージェントは再登録可能?この疑問の答えと注意点!
以前、リクルートエージェントに登録していたことがあるが、再度登録してもサービスを受けることができるのか?この疑問にお答えすると共に、再登録する際の注意点についても言及しています。
リクルートエージェントに年齢制限は存在するのか?
リクルートエージェントを利用するにあたり、「年齢制限があるのか?」は気になるところですよね。ここでは、そんな疑問を解決するため、登録している年齢層や当エージェントのターゲットについて調査しました。
リクルートエージェントの求人はどんな業界・職種を扱っているの?
リクルートエージェントを利用するにあたり、どんな業界・職種の求人を扱っているのか?どんな業界・職種の紹介があるのか?は気になりますよね。そこで、取扱い求人の業界・職種・企業規模を調べてみました。
リクルートエージェントの登録者数はどれくらい?
リクルートエージェントの登録者数(年間・月間)を調査すると共に、転職が決定した人の割合(転職決定率)も算出してみました。利用する前に実績を把握しておきましょう。
リクルートエージェントとリクナビネクストの3つ違い!
転職を実現するという目的は同じでも、リクルートエージェントとリクナビネクストはサービス内容に大きな違いがあります。ここでは、その違いを詳しく解説しています。どちらを使えば良いのか?この疑問を解決して下さい。
リクルートキャリアとリクルートエージェントの違いを知ろう!
リクルートキャリア、エージェント、似たような名称が混乱を招きます。ここでは、その明確な違いをお伝えすると共に、「転職を考えるあなたが利用すべきなのは?」の疑問解決までを行います。
リクルートエージェントの「強み」には大きな価値がある!?
リクルートエージェントが持つ独自の「強み」を知ることで、「どんなエージェントなのか?」という疑問を解決できます。もし、あなたがこの「強み」に共感できるならば、当エージェントを利用する価値があると言えます!
リクルートエージェントは第二新卒でも使えるの?
社会人経験やスキルが乏しい第二新卒でも、リクルートエージェントは支援してくれるのだろうか?求人を紹介してくれるのだろうか?これらの疑問を解決するため、第二新卒者の利用について調査してみました。
リクルートエージェントはライバル(登録者数)が多いのか?
知名度の高いリクルートエージェントは「登録者数が多い = ライバルが多い」と考えられがちですが、本当の所はどうなんでしょうか。その実態を詳しく解説しています。ライバルの多さで利用を躊躇っている人に見て頂きたい内容です。
リクルートエージェントはフリーターでも利用可能なの?
リクルートエージェントにおけるフリーター利用の実態について解説しています。また、「利用できるのか?」「フリーター利用が適切なエージェントなのか?」「不利な点はないのか?」などの疑問にも言及しています。
リクルートエージェントの「2ch」の評価に意味はなし!
リクルートエージェントの利用を検討するにあたり、2chの評価を閲覧することもあるかと思いますが、実はあまり意味がありません。この理由を詳しく解説すると共に、正しい行動指針をお伝えしています。
リクルートエージェントは既卒の就職支援もしてくれるのか?
既卒からの脱却(正規社員として就職)の為、リクルートエージェントを検討している人もいるかと思います。でも、既卒の就職も支援対象なのかは気になりますよね。この疑問を解決する為に実態を調査してみました。
リクルートエージェントの「高卒」支援の実態に迫る!
最終学歴が高卒でも、リクルートエージェントはしっかりと支援してくれるのか?この疑問を解決するため、高卒支援の実態、適正度、求人傾向を調査してみました。