転職エージェントのメリットにはとてつもない価値があった!

転職エージェントのメリットにはとてつもない価値があった!

メリット

 

 

転職エージェントを利用すべきか否かを迷っている・・・。

 

 

今のあなたはこんな状態なのかもしれませんね。
だからこそ、転職エージェントが持つ「メリット」に注目したんだと思います。

 

 

ここに注目するのは正解です。

 

 

あなたの転職に何のメリットもなければ利用する意味はありません。
逆に、転職エージェントの持つメリットがあなたにも刺さるのであれば、
エージェントを利用する価値が大いにあります。

 

ここでは、転職エージェントが持つメリットを詳しく解説していきます。

 

利用するか否かの判断基準にご活用下さい!

 

 

転職エージェントが持つ3つのメリット

転職エージェントを利用することで得られるメリットは3つあります。

 

  1. 大量の求人に可能性を見出すことができる
  2. 転職サポートでレベルアップすることができる
  3. 今の自分の市場価値を知ることができる

 

それぞれを詳しく見ていきましょう。

 

 

1.大量の求人に可能性を見出すことができる

あなたは、転職エージェントを「特別な存在」として捉えてはいないでしょうか。
実は全くそんなことはなくて、転職者から見ると一つの求人媒体に過ぎません。

 

転職サイト、無料求人誌、求人広告、ハローワークと同じで、
求人マッチングとサポートを受けられる点がプラスされているだけです。

 

 

ここで少し考えて欲しいんです。
あなたは転職サイト、無料求人誌、求人広告、ハローワークのいずれかを利用していますよね。

 

何故これらの媒体を利用しているのでしょうか?
もちろん、転職先を探すためですね。

 

複数の媒体を併用していると思いますが、何故でしょうか?
企業との出会いを増やし、自分にとって最適な企業を探すためかと思います。

 

もし仮に、大量の求人を保有する媒体が存在するとしたらどうでしょう?
絶対に利用すべきですし、利用したいですよね。
転職先を探すのに役立ちますし、数が多ければ最適な企業と出会う確率が高まるからです。

 

 

大量の求人を保有する媒体 = 転職エージェント

 

 

転職エージェントは非公開求人を含めて大量の求人を保有しています。
大手エージェントになると、10万〜15万件にも及びます。
転職サイトと比較すると何倍にも及ぶわけです。

 

もう何が言いたいのかは分かりますよね。

 

この大量の求人に可能性を見出さないのは、ただの「損失」ではないかということです。
あなたにとって最適な企業がこの中に埋まっているかもしれないんですから!

 

あなたは転職して自分の望みを満たしてくれる企業に入社したいはずです。
あなたは転職して自分に合った最適な企業に入社したいはずです。

 

だったら、可能な限り多くの求人を検討しなければなりませんから、
大量の求人を保有しているエージェントを捨てるわけにはいきませんよね。

 

 

単純にそういうことなんですね。
転職エージェントも一つの求人媒体だと捉えて下さい。
転職者からするとそれ以上でもそれ以下でもありません。

 

利用しても良い求人が紹介されないかもしれない・・・。
こう考えるのはマイナス思考の転職者です。

 

自分の求める条件を満たした企業に出会えるかもしれない!
こう考えるのがプラス思考の転職者です。

 

どちらの思考がより良い転職を実現できるのか。
敢えて答えを言う必要はありませんよね。

 

転職エージェントは大量の求人を持っており、大きな可能性を持った媒体です。

 

利用するかどうか決める要素!
それは「あなたがこの大量の求人に可能性を見出すかどうか」で決まります。

 

 

 

2.転職サポートでレベルアップすることができる

転職エージェントを利用すれば、様々な転職サポートを受けることができます。

 

キャリアの棚卸・設計、強みの抽出、応募書類の添削、面接対策など・・・。

 

これ、めちゃくちゃ転職活動にプラスだと思いませんか?

 

応募書類がレベルアップするとどんな効果が見込めますか?
書類選考の通過確率が高まり、面接でアピールする機会を得ることができます。
書類不備による「もったいない不採用」を防ぐことにもなります。

 

面接がレベルアップするとどんな結果を得ることができますか?
面接の通過確率が上がります。
内定獲得の可能性が高まり、転職先の決定へと繋がります。

 

 

さらに、さらにです。
このレベルアップはエージェント以外の活動にも活かすことができる!

 

ここに一つの大きな価値があるんですね。
転職サイトからの応募、ハローワークからの応募、あらゆる活動に応用できます。

 

つまり、転職サポートを受けること自体にとてつもないメリットがあり、エージェント経由で転職先が決定しなくてもプラスに作用するんです。

 

 

利用しないと損だな・・・そんな気がしてきませんか。

 

 

3.今の自分の市場価値を知ることができる

ここで少し考えて欲しいことがあります。

 

あなたの経験・スキルはどんな企業(業界・職種)で求められてますか?
あなたの経験・スキルはどんな企業(業界・職種)なら通用しますか?

 

あなたはこの疑問に答えることができるでしょうか。
もし答えることができないならば要注意!

 

あなたは自分の市場価値を把握できていない可能性があります。

 

 

転職には一つの鉄則があります。
自分の市場価値を理解し、勝てるところで勝負する!
内定を獲得する為に必要なこと!と言い換えることもできます。

 

転職は転職活動を頑張れば良い会社に入れるわけではありません。
転職では「御社に入りたい!」と強くアピールしても内定は獲得できません。

 

 

転職で内定を獲得できる企業は2種類しかありません。

 

  • あなたの価値(経験・スキル)と企業の求める人物(経験・スキル)がマッチした企業
  • あなたの価値(経験・スキル)以下の基準でOKとしている企業

 

つまり、自分の市場価値を把握せず、「頑張れば何とかなるだろう」「上手くいけば採用されるだろう」「数打ちゃ当たるだろう」で活動しても内定は取れないということです。

 

だから、自分の市場価値を把握しておくことが大切なんですね。

 

 

気付き

 

 

前置きが長くなりましたが、この市場価値の把握に使えるのが転職エージェントなんです。

 

その理由は、転職エージェントが「あなたでも内定を取れるだろう(通用するだろう)企業しか紹介しない」という特性を持っているからです。

 

<転職エージェントのビジネスモデル>
転職希望者に内定を取ってもらい、企業に入社することで売上が発生する。
企業の求める人物を紹介したということで、企業からエージェントに料金が支払われます。

 

それ故に、内定が困難な企業、可能性が極めて低い企業の紹介は行いません。
何故なら、支援しても売上に繋がらないからです。

 

 

つまりは、あなたの市場価値が紹介される求人にもろに反映されるということ。
それ故に、自分の市場価値を客観的に把握するのに使えるんですね。

 

あなたの経験・スキルはどんな企業(業界・職種)で求められてますか?
あなたの経験・スキルはどんな企業(業界・職種)なら通用しますか?

 

自分の市場価値を知れば、これらの疑問に答えることができます。
そして、市場価値を知れば、企業選びの視点が明確になります。
企業選びの視点が明確になれば、内定獲得へと近づけます。

 

これも転職エージェントを利用することで得られるメリットなんです。

 

 

 

まとめ

転職エージェントのメリットを理解いただけたでしょうか。

 

  1. 大量の求人に可能性を見出すことができる
  2. 転職サポートでレベルアップすることができる
  3. 今の自分の市場価値を知ることができる

 

全てあなたの転職にプラスとなるメリットです。
利用することでマイナスとなる要素はありません。

 

エージェントとの面談や連絡など、多少は負担が増すかもしれません。
また、期待するような求人が紹介されないことも有り得ます。

 

それでも、何らかのメリットは必ず得られるはずです。
プラス思考で使えば、あなたの転職に必ず良い影響をもたらします。

 

それが転職エージェントというサービスです。
自分の転職の為だけに賢く使って下さい!


関連ページ

転職エージェント登録からの基本的な流れ!
転職エージェントをスムーズに利用する為に、登録からの流れを把握しておくことは大切です。ここでは、全てのエージェントに共通したサービスの流れを解説しています。エージェントの利用を検討しているあなたに贈る内容です。
転職エージェントの種類には2つの「型」が存在する!
実は転職エージェントには2つの異なる「型」が存在します。それが、デパート型とブティック型です。それ故に、最適なエージェントを選ぶには両者の違いを知ることが必要不可欠です。それぞれの特徴と共に詳しく解説しています。
転職エージェントを使い分ける「基準」を知ろう!
転職エージェントには2つの型が存在するので、最適なサービスを受ける為には使い分けが必要になります。ここでは、そんな時に使える「基準」を提示しています。エージェントを選ぶ際の参考にして下さい。
転職エージェントの「本音」を知らずして使うべからず!
エージェントを利用するにあたり、エージェント側の本音を知っておくことは極めて重要です。本音を知っておくことで、申込み後の対応や求人紹介に関して疑問を感じることなくスムーズに利用できます。
転職サイトとエージェントの「違い」を知って使い分けよう!
転職の実現に有益な転職サイトとエージェントですが、提供されるサービスには大きな違いがあります。有効活用するためにも双方の特徴をしっかりと把握しておきましょう。
転職エージェントのデメリットはこう考えると「0」になる!
転職エージェントのデメリットとされていること、実は、デメリットでも何でもない当たり前のことばかりなんですね。ここでは、そんなデメリットを全て潰してゼロにしていきます。利用を検討しているあなたに贈る内容です!
転職エージェントで失敗しない為に持っておくべき心得10選!
転職エージェントを利用して失敗だと感じる人「エージェントが何たるかを理解しておらず、その本質を知らないから」というのが大半です。ここでは、エージェントが何たるかと失敗しないための心得をお伝えしています。
転職エージェントをやる気にさせて優先対応を勝ち取る方法!
転職支援サービスを最大限享受するには、自分の優先度を上げてコンサルタントをやる気にさせることが必要です。ここでは、誰でもできる「優先順位を向上させる方法」をお伝えしています。
企業が転職エージェントを使うのはこんな時!
転職エージェントを使うにあたって、企業目線でエージェントを理解しておくことも大切です。ここでは、企業がエージェントを使う4つのパターンと、そこから導き出されるエージェントの利用をお勧めできる人をお伝えしています。
転職にエージェントを活用すべきか否か?を損得勘定から考えよう!
エージェントを活用すべきか迷っている!そんな時は単純に「損得勘定」で考えてみては如何でしょうか?自分の転職にプラスなのか、それともマイナスなのか?迷いを払拭するための参考に一読下さい!
転職エージェントの「登録数」に対する考え方と実態!
エージェントを利用するにあたり、登録数は気になりますよね。「どれくらい登録すべき?」「平均登録数は?」。これらの疑問を解決する為、登録数に対する考え方と実態を詳しく解説しています。
転職エージェントに「恋」をしてしまった時は要注意!
エージェントの担当者に「恋心」を抱いてしまった。別に構いませんし、あり得ることです。でも、実はそれが転職を失敗に導く原因になることもあるんです!だから、これは細心の注意を払わないといけないことなんです。
腕の良い優秀なエージェントに担当になってもらう方法
転職エージェントの利用において極めて重要なのが、「どんな人に担当になってもらうか」ということ。何故なら、担当者が転職成功のカギを握るからです。ここでは、より優秀な人に担当してもらう方法をいくつかご紹介しています。
転職エージェント利用時の注意点10選!
エージェントを利用するにあたって、絶対に知っておいて欲しい注意点(考え方)を厳選してお伝えします。エージェントで転職を成功させる為に必要なものですから、利用前に是非一読して下さい!
転職エージェントは「無視」するな!そこにはデメリットしかない!
エージェントを利用していると「無視」したくなることはあります。頻度の高い連絡や求人の応募関連の返信は時に面倒です。でも、絶対に無視すべきでない!というのが伝えたいことです。理由を交えて詳しく解説しています。
転職エージェントの「2ch」の評判なんて気にするな!
転職エージェントを利用するかどうかを判断する、利用する会社を選ぶ、そんな理由で2chを確認する人もいるでしょう。悪いことではありませんが・・・正直あまりおすすめできません。その理由を詳しく解説します。