ハタラクティブの「悪評」を気にしても全く意味はない!

ハタラクティブの「悪評」を気にしても全く意味はない!

ハタラクティブ

 

ハタラクティブの就職(転職)支援サービスには「悪評」が存在します。

 

  • 求人の質が悪い
  • ブラック企業を紹介された
  • 市場価値が低く、〇〇企業しか無理と言われた
  • 担当者の対応が悪かった
  • 何処でもいいから無理やり入れる感じがした

 

ネット上にはこのような「悪評」がいくつか散見されます。
こんな評価を見てしまうと、利用を躊躇したくなる気持ちも分かります。

 

ただ、就職(転職)エージェントの利用において「悪評」は気にしても仕方がありません。

 

この意味するところをお伝えしていきます。

 

 

 

 

他人の悪評は、あなたが得る結果と同一ではない!

就職(転職)支援サービスとは、個々の市場価値(経験・スキル)や希望に見合った求人を紹介してくれるマッチングサービスです。つまり、「他人の評価」と「あなたの結果」が同じになるとは限らないということなんです。

 

ハタラクティブを利用して上手くいかず、悪評を垂れ流す人が一定数います。逆に、ハタラクティブを利用して就職(転職)を成功させた人も一定数いるわけです。で、まだ利用していないあなたには「後者」になる可能性が残されています。

 

それにも関わらず、他人の悪評を鵜呑みにして利用を止める・・・。

 

これは、就職(転職)の可能性を一つ潰すだけの無意味な行為なんですね。

 

  • 利用する ⇒ 良い結果を手にできる可能性がある
  • 利用しない ⇒ 何も生み出さない

 

ハタラクティブは未経験からの正社員就職を支援してくれる数少ない会社です。
ハタラクティブは内定率80%を誇る就職(転職)支援サービスです。

 

可能性を追い求めて利用する!

 

これが正しい選択ではないでしょうか。

 

 

担当者が異なれば大きく結果が変わる!

エージェントサービスを利用すると、個々に担当者が割り振られることになりますが、
担当者にも「仕事ができる人」と「仕事ができない人」が存在します。

 

それ故に、同じエージェントでも、担当者が異なれば結果は大きく変わります。

 

  • 担当者の対応が冷たかった
  • 希望通りの求人が紹介されなかった
  • 期待通りの支援が受けれなかった

 

できない側の担当者に当たると、こういった不利益を被ることはあります。でも、あなたも同じ結果になるとは限りません。何故なら、あたたにはできる側の担当者が割り振られる可能性があるからですここにも、他人の悪評を鵜呑みにしてはいけない理由が存在します。

 

 

 

 

どんな会社でも悪評は存在する

世の中に、全ての利用者が満足する就職(転職)エージェントは存在しません。これは、エージェントに限らずどんなサービスでも共通する当たり前のことです。また、同じサービスを受けたとしても、人それぞれ考え方が異なるので、評価も分かれます。

 

つまり、どんな会社でも「悪評」は存在するものであり、知名度の高いエージェントになるほどその数も多くなります。何故なら、上手くいかないかった人の数も多くなるので、その数に比例してネット上に「悪評」を投稿する人が増えるからです。

 

単純にそういうことです。
だから、利用するのに「悪評」を気にしても仕方がないんですね。

 

これがお金が発生することならまだ分かります。でも、就職(転職)エージェントは無料であり、利用することに何のデメリットもありません。

 

  • 費用は必要なし!
  • リスクゼロ!
  • 気に入らなければ利用を止めればいい!
  • 担当者が使えなければ変えればいい!
  • 意図しない企業が紹介されても、応募しなければいい!

 

こんな好条件で利用できるのが就職(転職)エージェントです。

 

だから、悪評なんて気にせず気軽に利用すればいいんです。
利用することでしか、結果を生み出すことはできないんですから!

 

 

 

ネット上に「良評」はほとんど存在しない

基本的に、就職(転職)が成功した人(満足感を得た人)はネットに投稿しません。

 

何故なら、「自分は上手くいったのでそれで満足(他人のことは気にしない)」であり、上手くいったことを投稿するのは「上手くいっていない人に対して失礼だ」という心理が働くからです。

 

だから、エージェントに限らずネット上には「悪評」が多くなります。
これがネットの特性であり、悪評は投稿しやすいんですね。

 

「上手くいかなかった腹いせに悪評を書き込む・・・。」
「上手くいかなかったのはエージェントが悪いんだと責任転嫁したい・・・。」
「悪評を書いて、その会社を貶めてやりたい・・・。」
「自分と同じ境遇の人を見つけて自分自身を慰めたい・・・。」

 

これが悪評を投稿する人の心理です。
何となくでもこの心理は理解できるのではないでしょうか。

 

つまり、ネットの投稿は「結果が伴わなかった人達」の評価の集まりに過ぎないんです。

 

 

これも「悪評」を気にするべきでない理由です。
どこの誰とも知らない他人の悪評に利用の判断を委ねるのは止めましょう!

 

何度も言っていますが、あなたも同じ結果になるとは限りません。
エージェントサービスは特にこの考えが当てはまります。

 

「あなたがどんな結果を得ることができるのか?」

 

この答えは、あなた自身が実際に利用することでしか出せないものなんです。

 

気付き

 

ハタラクティブを利用すれば、必ず就職(転職)先が決まるわけではありません。
ハタラクティブを利用すれば、必ず希望通りの会社が紹介されるわけでもありません。
ハタラクティブを利用した結果、悪評と同じ評価を下す可能性もあります。

 

絶対はないのでこれが真実です。
ただ、利用しないことには何も生み出しません。

 

だったら、可能性を追い求めて利用すべきではないでしょうか。
ネット上の悪評なんて気にせずに・・・です。

 

だって、これはあなたの就職(転職)ですから!

 

可能性を追い求めてみようという人は今すぐ利用を申し込みましょう!
迷っているならGO!の精神が正解です。

 

可能性を模索して行動することはマイナスにはなりませんから・・・。

 

お申し込みは「ハタラクティブ」公式サイトよりどうぞ!


関連ページ

ハタラクティブはフリーターに最適なエージェントなのか?
ハタラクティブはフリーターから就職するのに適したエージェントなんでしょうか?この疑問を解決する為、フリーター利用の実態を詳しく調査しています。社会人経験なし、既卒でフリーター状態の方は是非とも参照下さい。
ハタラクティブがニートからの就職に使えるのか検証してみた!
ハタラクティブはフリーターや既卒未就職者を支援してくれるエージェントですが、ニートでも問題ないのでしょうか?この実態について検証してみました。ニートから脱却して正社員として働きたいというあなたに贈る内容です。
ハタラクティブは30代でも支援してくれるのか?を調査!
社会人経験のない「フリーター」「既卒」を支援してくれるエージェントとして注目されているハタラクティブですが、30代でも利用できるのでしょうか?この疑問を解決する為、30代以上による利用の実態を調査してみました。
ハタラクティブは大阪(関西)での就職支援も行っているの?
フリーターや既卒の就職支援、若年層の転職支援で注目されているハタラクティブですが、支援対象地域には偏りがあります。大阪(関西)は対象なんでしょうか?この疑問を調査してみました。
ハタラクティブが第二新卒の利用に最適な5つの理由!
ハタラクティブは若年層(20代)の転職(就職)支援に強みを持つエージェントですが、特に「第二新卒」の転職希望者には最適です。ここでは、最適とする5つの理由を詳しく解説しています。
ハタラクティブの登録方法POINT解説(画像付)
ハタラクティブの登録方法を画像付きで詳しく解説しています。登録時のポイントにも言及していますので、参照しながら登録を完了させて頂ければと思います。
ハタラクティブの評判(特徴・強み・弱み)から利用価値を探る!
ハタラクティブは利用価値のある「就職(転職)支援サービス」なんでしょうか?この疑問を解決する為、特徴、強み、弱みを調査し、利用に適しているターゲットを抽出しています。あなたにとって最適な会社なのかを見出して下さい。
ハタラクティブの求人(業種・職種・規模)を徹底調査!
ハタラクティブはどんな求人を紹介してくれるのでしょうか?この実態を探るため、ハタラクティブが取扱う求人の業界・職種・希望規模を調査しました。あなたの希望と合致するかを確認しましょう。
ハタラクティブはブラック企業ばかり紹介してくるのか?
ハタラクティブを利用するにあたり、求人については気になりますよね。特にブラック云々は最もなところだと思います。ここでは、ブラックが紹介される可能性やブラックに対する考え方を解説しています。
ハタラクティブの「2ch」評価なんて気にするべからず!
ハタラクティブの利用を検討するにあたり、2chの投稿(評価)を閲覧することもあるかと思います。間違った行動ではないですが、あまり意味がないのがホントの所なんですね。この理由を詳しく解説しています。
ハタラクティブ「渋谷」の場所(Google Map付き)
ハタラクティブのカウンセリング実施場所に指定されている渋谷支店の所在地、アクセス方法、目印、MAPを掲載しています。
ハタラクティブ「立川」の場所(Googleマップ有り)
ハタラクティブのカウンセリング実施場所に指定されている立川支店の所在地、アクセス方法、目印、マップを掲載しています。
ハタラクティブは地方在住でも利用できるのか?
地方都市在住者によるハタラクティブの利用実態を調査しました。就職(転職)支援サービスの「利用可否」「利用条件」については詳細に記載しています。
ハタラクティブは年齢制限があるの?を検証!
就職・転職支援プログラムとして注目されているハタラクティブの利用を年齢から検証しています。10代、20代、30代と年代別の利用有効度についても言及しています。
ハタラクティブは「既卒」に最適な支援サービスなのか?
既卒者(卒業後、新卒として社会に出ていない人)が正規社員としての就職を目指すのに、ハタラクティブは最適な会社なんでしょうか?この疑問を解決する為、ハタラクティブの既卒者適正を調査しました。
ハタラクティブは「高卒」の就職(転職)も支援してくれるの?
最終学歴が高卒だと支援してくれないエージェントが存在するのも事実です。ハタラクティブはどうなんでしょうか?この疑問を解決する為、ハタラクティブの高卒支援の実態について調査しました。
ハタラクティブは「大学中退者」の就職にも利用可能?
大学を中退した為、新卒として社会に出ていない・・・。そんな学歴でも「ハタラクティブ」はサポートしてくれるのでしょうか?この疑問を解決するため、中退者支援の実態を調べてみました。